見出し画像

【読書途中】読書メモ「意味論的転回」

せっかくなので、記事として書く前やインプット、メモ的な段階のものを定期購読マガジンでアウトプットしていきたいと思います(実際やってみて思ったのですが、ツイッターで書くより捗りました)

意味論的転回 デザインの新しい基礎理論。
2009年刊行。

意味論的とは
ふつうセマンティクスsemanticsのことをさす。 記号(言語を含む)の意味に関する科学で,言語学,哲学,論理学などにおける研究領域として取り扱われる。 言語学における意味論では語および文法を含むあらゆる言語表現手段の意味を研究するが,ときには語の具体的な意味だけを対象とする場合もある。
https://kotobank.jp/word/%E6%84%8F%E5%91%B3%E8%AB%96-32275

1 言語学で、言語のもつ意味の構造、歴史的な変化などを研究する部門。意義学。
2 記号論の一分野。言語表現とその指示する事態との関係に関する一般理論を扱う。狭義には論理計算の式の意味や解釈についての理論をいう。

その意味の研究。
転回は「くるりと方向を変える」という意味なので、意味の発想の転換だったり、そういう考え方なのかな

デザインの語源。
de+signere ラテン語。
際立たせる。区別、それの使用。

デザインとはものの意味を与えることである。

この続きをみるには

この続き: 4,577文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
モンブランの「なかのひと」の実際のお仕事や一言を読むことができます!(サポートの一環としてご購読もめっちゃ嬉しいです...!!)

ワンコイン以下でモンブランの「なかのひと」のお仕事、趣味を垂れ流しを読むことができるマガジン。主に仕事やプライベートワークのことについて書…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

猫のプシュケ君のごはん代や書籍などのインプット代に利用させていただきます...! こちらでもお待ちしていまーす! https://note.montblanc.design/m/m3cd45953321e

あざます!!
14
渋谷で働くインハウスデザイナー。2010〜2014年頃はAV業界(ソフト・オン・デマンド)でデザイナーをしていました。

この記事が入っているマガジン