【分析シート付き】Twitterオートプロモートをやってみた
見出し画像

【分析シート付き】Twitterオートプロモートをやってみた

モンブランです。
先月からTwitterの「オートプロモート」の機能を1ヶ月感使ってみたので、その結果を書いてみたいと思います。

結論から言うと「ツイッターでよく発信する人は影響力を高めるための潤滑油としては使えそう」という感じです。

今回はオートプロモートを実際に1ヶ月間使ってみた結果と所感を書いてみたいと思います。

オートプロモートとは

ツイッター広告(プロモツイート)と大きく違うところは、人的な広告運用コストがほぼ皆無な点とそれを定額で利用することができるという点です。

- タイムライン上のツイートを最適化→自動配信をする
 └ 自身のツイートのみ。リツイート、リプライは配信されない
- 非運用性(広告単位の配信設定や入札などはできない)
- 地域・興味関心でターゲティングをする
- 配信はタイムラインのみ
 └ 検索欄やユーザー個別ページなどには配信されない
- 月額9,900円固定

よくある「お金溶かしちゃった」といった運用ミスがなく、金額が決まっているので、インターネット広告が未経験の方や、初心者の方も簡単に使うことができそうです。

配信領域

配信は「興味・関心」と「地域」のどちらかを指定することができます。今回は「興味・関心」内の以下のように設定しました。

この続きをみるには

この続き: 2,345文字 / 画像5枚
記事を購入する

【分析シート付き】Twitterオートプロモートをやってみた

モンブラン / designer / vliver

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
モンブラン / designer / vliver

飼っている猫さんやインプットのための読書代などに使います!

スキありがとうございます!ご一緒にシェアもしてくれると嬉しいです✨
渋谷で働くインハウスデザイナー。2010〜2014年頃はAV業界(ソフト・オン・デマンド)でデザイナーをしているし、最近デザイン系Vtuberもはじめました→ https://bit.ly/30KmAUk