見出し画像

結果を、どう出すのか?

昨日、少し思うところがあったので、改めて可視化してみる。少し主観も入っているので、一旦は定期購読マガジンで。

結論で言うと、自分だけで結果を出したい人は、その時点で「結果」の意味を間違えているし、結果の言語化をした方が良いよという話です。

目次
- 結果は「成功」ではない。
- 期限のない「結果」は「結果」ではない。
- 「結果を出すまで」は、一種の甘え。
- 失敗したって良い。

この続きをみるには

この続き: 1,518文字
この記事が含まれているマガジンを購読する
過去の有料noteなども定期購読マガジンで読むことができます!

現インハウス、元アダルト業界デザイナー・クリエイターの「モンブラン」がツイッターや普段のnoteで話せないディープで、本当に身近な所でのこ…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

猫のプシュケ君のごはん代や書籍などのインプット代に利用させていただきます...! こちらでもお待ちしていまーす! https://note.montblanc.design/m/m3cd45953321e

あざます!!
12
渋谷で働くインハウスデザイナー。2010〜2014年頃はAV業界(ソフト・オン・デマンド)でデザイナーをしていました。

この記事が入っているマガジン

モンブランのフクロトジ
モンブランのフクロトジ
  • ¥380 / 月
  • 初月無料

現インハウス、元アダルト業界デザイナー・クリエイターの「モンブラン」がツイッターや普段のnoteで話せないディープで、本当に身近な所でのことを書いています。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。