マガジンのカバー画像

モンブランのフクロトジ

会社員のデザイナーであり、個人クリエイターであり、Vtuberでもあるモンブランの赤裸々マガジンです。
Twitterやいつものnoteに書けない秘密のお話、過去の有料noteのイッキ読み、デザインPo… もっと詳しく
¥380 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#日記

フクロトジの「なかみ」について

こんにちは。デザイナーのモンブランです。 本noteはモンブランがお贈りする定期購読マガジン「モンブランのフクロトジ」についてご紹介しています。 前半は「フクロトジってなによ!!」という感じで、マガジンをまだ知らない人、または検討している方向けの内容、 後半の限定欄は実際にマガジンを購読いただいている方向けに現状のマガジンの方針など近況報告的なものを随時更新しています。 僕には、たくさんの「秘密」がある。僕自身が「モンブラン」という名前、つまり本名などを名乗らず実質上

スキ
3

2つの「やめる決断」

今週は「クローズ」に関わることが2件あった。 ブログをやめる決断。社会人1年目の頃からやっていたブログを閉じることにした。 ・アクセス数が下がり、Google Adsenseの収益性が下がっている  └ Adsenseでの収益源はほぼゼロだし、決済がめんどい ・発信プラットフォームが増えてきた  └ テキストでの発信や認知はnoteに集約  └ 今後はPodcastやYoutubeで発信する が主な理由。 ブログ内のデザイン系の記事をnoteに移行→適宜リライトしてい

スキ
5

「最高の空間」 - 大阪上陸レポ

3日目です。 本と寝る空間実は、この2泊3日(厳密には2泊5日)は同じホテルに2泊しました。 「BOOK AND BED TOKYO 心斎橋」です。 「泊まれる本屋」をコンセプトに本棚と一体化したカプセルタイプのホテルが特徴。 ツイッターで心斎橋に行くなら是非泊まってほしいといったものを見かけたので、思い切って2泊で予約。 1日目は前夜祭、2日目は打ち上げといった感じでホテルに戻るのがどちらも24時をまわっていたのですが、24時間受付OKなのがとても助かりました...

スキ
14