モンブランのフクロトジ

固定された記事
フクロトジの「なかみ」について

フクロトジの「なかみ」について

こんにちは。デザイナーのモンブランです。 本noteはモンブランがお贈りする定期購読マガジン「モンブランのフクロトジ」についてご紹介しています。 前半は「フクロトジってなによ!!」という感じで、マガジンをまだ知らない人、または検討している方向けの内容、 後半の限定欄は実際にマガジンを購読いただいている方向けに現状のマガジンの方針など近況報告的なものを随時更新しています。 僕には、たくさんの「秘密」がある。僕自身が「モンブラン」という名前、つまり本名などを名乗らず実質上

スキ
3
ラジオ2本録りをしてみた。【今週の振り返り:-10/21】

ラジオ2本録りをしてみた。【今週の振り返り:-10/21】

Adobe MAX 2020お疲れ様でした!!この件はラジオで触れているので、ここではそれ以外のお話を(残りのセッション見なきゃb) それでは、今週の振り返りです。 ◆ ざっくりとした今週の振り返り ・Keyboard Maestroを(とBetter Touch Toolも)導入 ・ラジオ2本録り ・新しい目標

スキ
6
納期を伸ばす決断ができるか。【今週の振り返り:8/10】

納期を伸ばす決断ができるか。【今週の振り返り:8/10】

今週は無料公開部分を多めにしてちょい見せb 「仕事ができる」の定義。 ふと、仕事ができる人とはについて考えてみていた。 これに、僕は「納期を伸ばす、という決断や判断ができる人なのかな」と考えた。 もちろん、たた私利私欲、自分勝手に納期を伸ばすという意味では断じてない。 色々な課題や相互的に納得があるアウトプットを出せるかを俯瞰して見て、伸ばす必要があるのか、を柔軟に対応できるか。 納期を伸ばす、ということはサービスやプロダクトである以上、自分以外にも影響が出てくる

スキ
12
AV系デザイン制作会社に新卒で入社したデザイナーの「お金」のリアル

AV系デザイン制作会社に新卒で入社したデザイナーの「お金」のリアル

モンブランです。 オオカワラさんのnoteがとても学びと気付きがあったので、僕もソフト・オン・デマンド新卒入社時代の収入のお話をしたいと思います。 お話するのは、入社1年目〜3年目を年毎に月の収入とその当時行っていた業務を書いていきたいと思います。 入社した頃のステータス ◆ 環境 - 4年制大学卒業 - 映像編集のアルバイトをしていた - 接客業はTSUTAYAのレンタルショップ - インターンシップ経験済み - 一時期に学生団体にデザイナーとして所属 ◆ 入社し

スキ
10
有料
380