アダルト業界に務めたデザイナーのはなし

13
ノート

日常に疲れたら、「ミニ四駆」をつくろう

日々のルーチンワークによる疲れ、ゆるやかな死を感じる、アイデアの煮詰まりなど「疲れ」を感じた時は、PCから離れて一旦アナログな作業しよ?という話...

0

AVジャケットのつくり方

ここ最近、アダルト業界にいた時代のことを書いていなかったので、久々に書きたいと思います。今回は「(当時の)AVジャケットのデザインフロー」につい...

0

男女でちがう「AVのデザイン」

元アダルト業界のデザイナーという中でも、更にマイノリティな箇所として女性向けアダルトのデザインにも経験、というのがある。 これはジャケットでは...

2

あんなデザイナーにならないでほしい

当時のAV製作会社で約2年間、グラフィック・Web合わせて30〜40人くらいの方と面接をした。 アダルト業界のデザイナー面接なので、割と民度が低かったな...

0

業界におけるレタッチの事情

お疲れ様です。Photoshop詐欺師のモンブランです。 AV業界出身のデザイナーがまず聞かれる質問上位のひとつ。 「パッケージの女優さんってレタッチし...

1

新卒でアダルト業界に入ろうと思ったきっかけ

「AV女優さんとはXXXってあるんですか??」という質問の次に聞かれるのは「なんでAV業界に入ろうと思ったんですが?」という質問。 新卒で、ということ...

0

「ゆるやかな死」からの抜け出し方|Schooで先生しました

前回の記事でも書きましたが、先日3月9日にSchooさんでゆるやかな死について、生放送でお話してきました。 今回はSchooでお話したことをちょこっとだけ...

0

こんにちは。モンブランです。(自己紹介)

今更感ありますが、先週書いた記事でTwitter含めたくさんの方にフォローいただいたのに、そういえばnote上に自己紹介書いてなかったので、書きたいと思...

0

デザイナーとしての「ゆるやかな死」

アダルト業界でデザイナーとして働いていた頃、デザイナーさんの「ゆるやかな死」というものを見たことがある。 ゆるやかな死というのは具体的に言えば...

5

アダルト業界の女性デザイナーは「かなり強い。」

今回はPeingでいただいた質問にお答えしていきたいと思います(ツイートの文字数だと足りない) 女性のデザイナーも普通に働いています。 業界の性質...

0