モンブランのフクロトジ

50万円を溶かしたデザイン。

50万円を溶かしたデザイン。

長いこと、ほぼ入っているだけだったスタートアップのSlackを抜けることにした。 ストレートな理由として、支払われるはずだった報酬が支払われず、交渉・相談も平行線のまま約3年が経ってしまったから。 このスタートアップでは、サービスロゴのデザインと初期のUIデザインとして携わった。 今回のnoteはこの3年間の振り返り。 こういうものは主観的な内容にもなるし、場合によっては相手の不利益にもなる。お互い不利益になることずくしなので、SNSに書けない内容にふさわしいこのマガ

5