モンブランのフクロトジ

固定された記事
フクロトジの「なかみ」について

フクロトジの「なかみ」について

こんにちは。デザイナーのモンブランです。 本noteはモンブランがお贈りする定期購読マガジン「モンブランのフクロトジ」についてご紹介しています。 前半は「フクロトジってなによ!!」という感じで、マガジンをまだ知らない人、または検討している方向けの内容、 後半の限定欄は実際にマガジンを購読いただいている方向けに現状のマガジンの方針など近況報告的なものを随時更新しています。 僕には、たくさんの「秘密」がある。僕自身が「モンブラン」という名前、つまり本名などを名乗らず実質上

スキ
3
「こころの風邪」を、振り返る。

「こころの風邪」を、振り返る。

「こころの風邪」も、最終的な改善には振り返りが大事だと思っています。 ですが、これは一種の荒療治でもあるよなぁ、と同時に考えています。 今回のnoteはモンブラン個人、あくまで「僕個人のケース」という認識で読んでいただけると幸いです。 参考までに、僕の「こころの風邪」概要としてはこんな感じ。 1回目 → 2週間のお休み(有給を消化) 2回目 → 1回目の2年後、不安神経症で1ヶ月お休み(有給消化+欠勤) 3回目 → 2回目の1.5年後「うつ状態」で1.5ヶ月休職(心療内

スキ
7
有料
250